★着付け キャンナス 車椅子袴着付け師

七五三日和

きのうはこの時期にしてはあたたかい陽射しに見守られた七五三日和。
医療的ケアを必要とされるおんなのこと、
3歳のお兄ちゃん。
パパもいっしょに。ママも本当に久しぶりだというメイクとヘアセット、お着物を着て家族みんなで写真を撮りました。◕‿◕。
お母さん念願の神社へも
皆さんのおかげで行けました
入院が長く
外出も看護士さんの手を借りながらの状況でいるので
家族での写真が欲しかった。夢でした!というママ。
可愛く着物を纏うお孫さんふたりを見て
涙を流すおばあちゃま。
キャンナス帯広代表のおかださんのサポート
厚生病院から夜勤明け、お迎えからお見送りまでのサポートをしてくださった小林さん。
バギーのまま、神社への送迎を引き受けてくださったハートランドタクシーの杉山さん。
細やかな気配りをしてくれたスタッフ美咲ちゃん。
いつもと変わらず
優しい声かけと
「待つ」という姿勢を常に見せてくださって
素敵な1枚を写してくださったフジタスタジオ藤田徹さん。
何日も前からお母さんのお話を聴いて、当日もずっと朝から取材に来てくれていた記者の方々。
十勝帯広には
たくさんのあたたかい支援の方々がいらっしゃいます
安心して想いを声にしてください(*˘︶˘*).。*♡
  • この記事を書いた人

長岡 行子

北海道浦幌町出身 釧路ヘアメイク(現:道東ヘアメイク)専門学校卒 美容師、管理美容師、訪問美容師、ハートフル美容師、心理療法士、職業訓練指導員 小学6年から24歳までの5人の母親。出張理美容サービスVESS(帯広市)を1998年に立ち上げ、高齢者施設や障害などを持ち外出が困難な人を対象とした出張理美容や店舗でもサービスを提供する。

-★着付け, キャンナス, 車椅子袴着付け師
-

© 2021 出張理美容サービスVESS(ベス)