新着情報

痛めることなく、髪(神)が艶めきます

昨日は新月。
「人生一度きり。
自分を生きてみたい」
と、ご予約をしてくださったお客様が続けていらっしゃいました( ꈍᴗꈍ)
髪は「神」とも知り、
病のときは、髪(神)は、
自分はいいから、と、栄養を病むところへ流し渡そうとして自分は(髪)抜け落ちます
一般的なブリーチなどの薬剤で色を抜く。という工程は
髪(神)の魂を抜くこととし、
わたしたちは、施術に
クリアをベースに
自分自身が持つ色素を交代する。という施術をさせていただいています
日本人はとくに、
黒い目の色素が髪にも現れています
黒い目のまわりの4層もの明るい色味に交代します
自分自身の色素なので
肌の色味にも馴染み、
洋服なども合わせやすくなります
そして、なにより
黒に覆われていた内面が現れます
蠢いていたほんとうの自分に出会うことができます
インナーカラーなどの際にも
併用してみてください
痛めることなく、髪(神)が艶めきます
  • この記事を書いた人
長岡 行子

長岡 行子

北海道浦幌町出身 釧路ヘアメイク(現:道東ヘアメイク)専門学校卒 美容師、管理美容師、訪問美容師、ハートフル美容師、心理療法士、職業訓練指導員 小学6年から24歳までの5人の母親。出張理美容サービスVESS(帯広市)を1998年に立ち上げ、高齢者施設や障害などを持ち外出が困難な人を対象とした出張理美容や店舗でもサービスを提供する。

-新着情報
-

© 2020 出張理美容サービスVESS(ベス)