★おしたく(和装・洋装) ★着付け いつも手をつないで

「誰かに着てもらえたら嬉しい」

投稿日:

夕べ、お着物の整理をしました

このお振り袖は、「誰かに着てもらえたら嬉しい」と、寄付をいただいた最初のお着物です

先日、北海道ホテル様を会場に
「着物のジャンル問わずお着物を楽しんでいただきたい」という主旨のイベントで
ゲストとしていらしてくださったミセスジャパンの吉成さんに着てもらいました

VESSでは【あしながおじさんのお振り袖】をさせていただいています


12年目になるかと思います

いまの世代の成人の方たちは「あしながおじさん」を知らないという方もいます


年々、寄付をいただいたお振り袖も数が増えて


成人式に振り袖を着ることをあきらめていた方たちへも
選んでもらえるようにもなりました


前撮りもさせていただいています

袖を通して喜びに包まれて社会への扉を開けていきます

こちらの活動を
吉成さんの綺麗なお姿を通して
みなさんにご紹介させてもらえたこと
とても嬉しかったです

今年も
事情があってご両親と離れて暮らしてきた彼女が成人を迎えます
少し前に22歳になったお姉さんも
成人式に振り袖をあきらめていた一人。

後撮りをさせてもらっちゃいます

振り袖は
女性を、自分を強く生きていくことへの
エールになっていくんじゃないかなと


わたしはずっと信じています

ご協力くださっていますたくさんのあしながおじさんたち


感謝しながら


長く続きますように。。

ありがとうございます


感謝です

  • この記事を書いた人
長岡 行子

長岡 行子

北海道浦幌町出身 釧路ヘアメイク(現:道東ヘアメイク)専門学校卒 美容師、管理美容師、訪問美容師、ハートフル美容師、心理療法士、職業訓練指導員 小学5年から23歳までの5人の母親。出張理美容サービスVESS(帯広市)を1998年に立ち上げ、高齢者施設や障害などを持ち外出が困難な人を対象とした出張理美容や店舗でもサービスを提供する。

-★おしたく(和装・洋装), ★着付け, いつも手をつないで
-, , , ,

Copyright© 出張理美容サービスVESS(ベス) , 2018 All Rights Reserved.