CAN net(キャンネット)

「病気の時の外見変化について美容と医療の視点から学ぶ」セミナー開催しました

更新日:

たくさんのみなさんに、
こんなにも支えられている。
あらためて気づかせてもらったいちにちです
本当に本当にありがとうございました(’-’*)

「がんを持った方、病気療養中の方やご家族。。
多彩な分野のスペシャリストたち。
立場や領域をこえて一人ひとりの力と想いを
繋ぐ
そんな想いを繋ぐ人の輪をとかち帯広市にも。
必要とされるかたへ
どうか、どうぞ届きますように。」
と、想いひとつでの
念願の帯広市初開催でした医療美容セミナー。

札幌から杉山先生が来てくれる。
せいこさん、
そして、がんと就労のお話をする。この目的
ひとつのために走ってきてくださった社労士の市村さん。

72名もの様々な業種の方々、当事者、支える側、ご家族の参加に、
みなさんがそれぞれに繋がりを持っていく時間

感謝と感激でした

下田先生がナイショで来てくれた。
僕も勉強させてもらいにきたよ。と笑顔(泣)
奥さまの目に涙。。これを見てまたまた涙
(T-T)

カフェのお手伝いにエプロンして
お手伝いをかってでてくれたりりほさん。
ルツさん。小松さん。。
いま、思い返しても豪華なカフェ部でした!

受付から準備から最後までずっと
手をかしてくださったなるみさん

お母さんも大変なときなのに
いつもわたしの想いに
自分のからだと時間をくれる平井さん

みなさんに笑顔と癒しの時間を考えてくれて
気くばり目配りをしてくださるあさみさん

 

わたしはなにもなにもと、
ただただ惜しみなく力を貸してくださる田巻さん

最後まで参加してくださった協会病院院長。
「たくさんの気付きがあった」との言葉に
本当に感謝でした

会いたかったから頑張って時間つくってきたよ!と
美幸さん。泣。、

 

札幌から夜中走って来てくれた平間くん、
佐藤くん、木明くん。

 

 

わたしのこうした想いいっぱいの一大事には
いつもかけつけてきてくれる。
彼らの行動にはいつも本当に泣かされる。
しかもど真ん中一番前。
心強かったょ。。

会場いっぱい
どこからも
長岡さん、長岡さん、って声をいただきました

こみ上げてくる想い押さえられず、涙ながら
泣きながらのわたしの時間になりました

 

  • この記事を書いた人
長岡 行子

長岡 行子

北海道浦幌町出身 釧路ヘアメイク(現:道東ヘアメイク)専門学校卒 美容師、管理美容師、訪問美容師、ハートフル美容師、心理療法士、職業訓練指導員 小学5年から23歳までの5人の母親。出張理美容サービスVESS(帯広市)を1998年に立ち上げ、高齢者施設や障害などを持ち外出が困難な人を対象とした出張理美容や店舗でもサービスを提供する。

-CAN net(キャンネット)
-, , , , , , ,

Copyright© 出張理美容サービスVESS(ベス) , 2018 All Rights Reserved.