お弁当の日がやってきた

お弁当の日がやってきた!第3弾【とかちプラザ】

2017年4月3日

つくる!たべる!かたづける!

弁当作りを、親は手伝いません。
献立、買い出し、調理、弁当詰めから片付けまで、
すべて子どもがするのです。
弁当には点数をつけません、評価もしません。
それが「弁当の日」です。

昨年、10月と11月に開催した
体験型イベント「弁当の日がやってきた!」の
第3弾として
4月23日(日)とかちプラザにて開催です

今回も(株)フクハラさんが全面協力してくださいます

子どもたちが
お弁当の献立を自分で決め
買い出し、調理、弁当詰めまで
自分でおこないます
(食べるのと、片付けはお家に帰ってからお願いしますね)

お母さんは見守るだけです

子どもたちが、大切な誰かを思って弁当を作ること
大人が子どもの自由な発想を見守ること
これらはきっと
様々な気づきを私たちにもたらし
感謝の心を育む取り組みになることでしょう

今回は初めての試みとして
子どもたちの買い物時間中に
「見守る」ことについて
お母さん向けのコーチング講座を企画しました

子どもたちはもとより
お母さんにとっても大きな宝物になる時間となりますように

《詳細》
「弁当の日がやってきた!」
4月23日(日)10:00〜13:00(9:45受付)
とかちプラザ 調理室
(帯広市西4条南13丁目1)

【対象】
小学3〜6年生

【定員・参加費】
10名・500円

【持ち物】
エプロン、三角巾、ふきん
弁当箱、余ったおかずを入れる容器
フライパンや鍋など使用する調理器具
(調理室にもありますが使い慣れたものを持参しても構いません)
お米(0.5合)
お弁当計画図

【スケジュール】
9:45 開場、受付
10:00 説明、グループ分け
10:15 買い物&見守りのコーチング
11:15 調理準備
11:30 調理開始
12:45 写真撮影、解散

あらかじめ
ごはんは炊いてあります
副菜用に蒸したジャガイモ
きゅうり、プチトマト、ブロッコリーを用意します

参加されるみなさんは
メインのおかずを何にするか
副菜を何にするか決めて
べんとう設計図を作成してきてください

当日は、メインのおかずを中心に
買い物、調理をおこなっていただきます

お問合せ・参加申込み
出張理美容サービスVESS
0155-38-3558

  • この記事を書いた人
長岡 行子

長岡 行子

北海道浦幌町出身 釧路ヘアメイク(現:道東ヘアメイク)専門学校卒 美容師、管理美容師、訪問美容師、ハートフル美容師、心理療法士、職業訓練指導員 小学6年から24歳までの5人の母親。出張理美容サービスVESS(帯広市)を1998年に立ち上げ、高齢者施設や障害などを持ち外出が困難な人を対象とした出張理美容や店舗でもサービスを提供する。

-お弁当の日がやってきた
-, ,

Copyright© 出張理美容サービスVESS(ベス) , 2020 All Rights Reserved.